辻眼科 診療のご案内
辻眼科 院長プロフィール
辻眼科 院内設備紹介
辻眼科 リンク集
辻眼科 ホーム
〜当院の信条〜
受診される皆様に良質の医療情報を提供いたします
数ある選択肢の中で、ご本人・ご家族が納得していただけるものを探し出します
状況に応じた適切なアドバイスを心がけ、選ばれた医療方針に対して真摯にサポートいたします
以上を患者様に対する信条としております
眼科一般診療
   白内障、緑内障、網膜疾患(糖尿病網膜症、加齢黄斑変性症、
 網膜剥離等)、小児眼科、ド ライアイなど
日帰り白内障手術
    平成27年度 白内障手術症例数
   430例 (辻眼科 238例  片山東眼科 192例)

 *短期入院をご希望の方もご相談ください
コンタクトレンズ・眼鏡処方
 コンタクトレンズは高度管理医療機器です
 眼科専門医による処方・定期健診をお勧めします

 *コンタクトレンズ処方箋も発行いたします
  尚、 コンタクトレンズ処方箋を発行できない場合がありますのでご了承ください。
  【発行できない例】
   初めてコンタクトレンズをされる場合
   医師の指示に従っていただけない場合 など
 [当院での主な取り扱いメーカー]
  *一部取り扱っていないレンズもありますのでご了承下さい
・ジョンソン&ジョンソン   ・ボシュロム
・アルコン   ・シード    ・メニコン 
・日本コンタクトレンズ    ・クーパービジョン
Eyeカウンセリング
 もっと病気について詳しく知りたいと思われる患者さんのための
 予約外来を設けております
 詳しくは診察時におたずねください
白内障
 白内障は水晶体が混濁し、視力が低下する病気です。
 当院では日帰り白内障手術をしております。
緑内障
 緑内障は視神経が障害され、視野や視力が低下していく病気
 です。
 40歳以上の日本人の20人に1人が緑内障といわれています。
 早期発見し、定期検査をおこたらず治療することが大切です。
眼底出血
 糖尿病、高血圧、動脈硬化症、加齢性黄班部新生血管症など、
 いろいろな原因によって引き起こされる眼底出血は視力低下
 の原因となります。
 早期発見し、適正な時期に治療することが大切です。
眼科の病気についてもっと知りたい方→ 詳しいページへ
HOME診療のご案内|院長プロフィール院内設備紹介求人情報
Copyright©2017 辻眼科 All rights reserved.